広告主様を募集しています

サウスピーク社「フィリピン(セブ)語学留学」にインフルエンサーとして無料参加してきます

こんにちは、相原 ユーキです。 久々のブログ更新となりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 僕は元気でやっています。

記事タイトルの通り、この度、サウスピーク社が運営するフィリピン(セブ島)語学留学プログラムに「インフルエンサー」として参加させていただくことになりました。

フィリピン留学「サウスピーク」指定のカリキュラムと英語教材3冊を紹介する
  • そもそも「サウスピーク」ってどんな会社?
  • サウスピークのフィリピン留学の特色は?
  • 「インフルエンサー」枠って? 条件は?
  • 留学期間や料金(費用)はどうなってるの?

といった疑問に、順番にお答えしていこうと思います。それでは参りましょう!

 

1そもそも「サウスピーク」ってどんな会社?

サウスピークは東京都新宿区に本社オフィスを構える会社で、英会話学校の運営を主に行なっています。(フィリピン・セブ島)

会社の設立は2013年の1月で、今年で6年目に入りました。 とことん「成果」にこだわる姿勢は他の語学学校(および留学エージェント)と一線を画していて、知名度も高まってきている印象。

現に、僕の周りにも「サウスピークの語学留学に行ってきた」という人が増えています。彼らの口コミがかなり高評価だったこともあり、僕も興味を持ちました。

以下、サウスピークが提供する留学サービスがどのような特色を持っているのか、詳しく解説していきます。

 

2サウスピークのフィリピン留学の特色は?

サウスピークが掲げている自社キャッチフレーズは「英語力が一番伸びる語学学校」。すごい自信ですよね。

また、会社のビジョンには「3ヶ月のフィリピン留学でTOEICスコア200点以上アップ」とも。「本当に?」と疑いたくなる気持ちもわかります。

ですが、サウスピークの実績を見れば、これが誇張なんかではないことがわかります。 伸び率がすごい人だと、180点→620点までスコアアップした例もあるみたい。

実際かなりのスパルタカリキュラムのようですが、大きな成果が保証されるので注目を浴びているわけですね。

語学留学業界の「ライザップ」みたいなイメージが一番しっくりくると思っています。

 

3「インフルエンサー」枠って? 条件は?

さて、そんなサウスピーク留学ですが、僕は今回「インフルエンサー」として無料で参加させていただけることになりました。

フィリピン・セブ島にある語学学校サウスピークを紹介していただけるブロガー・ユーチューバー・インスタグラマーをそれぞれ募集中です。

語学学校サウスピークのレッスンを1ヶ月分(4週間分)を無料で受講出来ます。入学金、宿泊費、授業料、食費、SSP VISA、電気代・洗濯代、を完全無料で提供(20万円相当)。

語学学校サウスピークはフィリピンにある語学学校の中でも尖った英語教育を提供しているため、SNSの投稿と相性が良いかと思われます。

【サウスピーク無料留学】フィリピン・セブ島にある語学学校サウスピークを紹介していただけるブロガー(月間5万PV以上)・ユーチューバー・インスタグラマーをそれぞれ募集中です。 

当ブログ「アイハラ独学研究所」は8万PV弱あるので、上記の条件を満たすことができました。サウスピークさん、そして読者の皆さんに感謝です。

【初心者向け】ブログで稼ぐ方法を図解してみた(スライド55枚)

インフルエンサー枠で渡航・留学する場合、4週間分の語学学校代や滞在費、食費等(20万円相当)がすべて無料になります。(渡航費と海外保険料は実費) 

その代わり、❶週に最低一本の記事執筆 と ❷留学終了後のまとめ記事の執筆 が義務として課されることになります。早い話が「無料で留学させてあげるからブログで紹介してね」というプログラムですね。

ただ、別にステマをするわけじゃなくて(笑)、自分がどう感じたのかを率直にお伝えしていきますのでご安心を。

当ブログには毎月数万人の英語学習者がいらっしゃいますが、サウスピークの記事も、あくまでも語学力向上のためのソリューションの一つとして中立的にご紹介していきます。

 

4留学期間や料金(費用)はどうなってるの?

以下、インフルエンサー制度を利用しない(通常の)場合の料金やカリキュラムについてご紹介していきます。

詳しくはこちらのページを参照いただくのが良いと思いますが、留学期間と料金の対応表は上記の通り。

  • 4週間(1ヶ月)で約15万円〜
  • 8週間(2ヶ月)で約30万円〜
  • 13週間(3ヶ月)で約48万円〜

ファーストインプレッションとしては、通常「フィリピン(セブ島)留学」と聞いてイメージするよりは安くないのかな?と感じました。

ただ、これは価格で勝負しているわけではない、ということを意味します。裏を返せば、冒頭でも述べた通り「結果に対するコミットメント」がハンパじゃないんだろうなーとかなり期待しちゃいますよね。

よくよく見てみると、語学学校代だけでなく1日3食の食費とか宿泊費も含まれているし、授業のコマ数もかなり多いので、だいぶお得感があります。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、マルタ…といった欧米国家での留学も憧れるけど、なるべく費用を抑えて「成果」にこだわりたい!という方にはピッタリのサービスなじゃないかと思います。

 

まとめ

2018年9月3日(月)から4週間(1ヶ月)、僕が実際にサウスピークさんの運営する語学留学サービスを利用し、英語の勉強をしてきます。

現地でのリアルな体験談をシェアしますので、興味がある方は是非チェックしてみてください。(週に1本、とは言わず、もう少し高頻度で更新する予定です)

フィリピン留学「サウスピーク」指定のカリキュラムと英語教材3冊を紹介する 本気留学「サウスピーク」のファーストインプレッション。学習環境とかセブの治安とか サウスピークが「本気留学」を謳う理由がわかるカリキュラムを紹介する(フィリピン・セブ留学) 50分間のマンツーマン発音矯正レッスンのコスパが抜群【サウスピークフィリピン留学】

 

いかがでしたか? サウスピークでの英語漬け生活に少しでも興味が沸きましたか?

サウスピークには「紹介制度」というものがあります。お見積もりの際に僕の「クーポンコード」を利用していただけると、留学費用から5000円も割り引かれるので結構お得です。まずはお気軽にご連絡ください。

サウスピーク留学について相原に相談してみる

5000円と言えば2500フィリピンペソ。これだけあれば現地で20回以上カフェに行けちゃいます。費用を賢くセーブして、充実した留学生活を送りましょう!