広告主様を募集しています

まず読んでいただきたい「アイハラ独学工房」のおすすめ記事10選

こんにちは、ブロガー兼デザイナーの相原 ユーキです。当ブログへお越しいただきありがとうございます。

このページでは、個人ブログ「アイハラ独学工房」にお越しいただいた方にまず読んでいただきたいおすすめ記事を10本ご紹介します。

 

相原 ユーキのプロフィール

「そもそも相原ってどういう人なの?」という方に向けて、僕の簡単なプロフィールをスライドにしてみました。これまでの経歴や今後の展望、ブログを通じて発信したいメッセージにも言及してあります。

プロフィールを読んでみる

 

英語学習の記事

1【5ステップ】TOEICスコアを短期間で150点UPさせる超効率的な勉強法/コツ

わずか70日間でTOEICスコアを150点以上アップさせ、初回受験で985点を獲得した筆者によるレクチャー。「TOEICは筋トレである」という理念のもと、独自の学習メソッドを提案しています。

この記事を読んでみる

 

2最難関!英検1級に独学合格するために僕が実践した勉強法と全教材

社会人として働きながら、国内最難関の「英検1級」に合格した際の学習方法を、わかりやすく体系化して紹介。TOEICで900点を超えた方に、特におすすめしたい記事です。

この記事を読んでみる

 

3Evernoteが最強の英単語学習ツールである3つの理由と勉強法

書籍の単語帳のほかに、筆者が愛用しているのが「Evernote」。問題演習等で出会った未知の単語をどのようにリストアップし、単語記憶を効率化しているのかを実例を交えながら詳細に紹介しています。

この記事を読んでみる

 

4「俺の英語学習は回り道ばかりだった」英語の達人“ATSU”が生まれるまで(前編)

英語の達人ATSUの中学・大学の同期である筆者による、インタビュー記事。彼がどのように英語学習をスタートさせ、今日まで飛躍してきたのかに迫っています。モチベーション不足の人におすすめ。

この記事を読んでみる

 

公務員試験学習の記事

5国家総合職「独学」合格のための参考書・教材・過去問28冊(勉強法も網羅)

予備校に通わず、1年間の完全独学で「国家総合職(I種)」に最終合格した筆者がセレクトする、28冊の必携教材と各科目の学習方法のまとめ記事。手前味噌ですが、よくまとまっていると思います、是非。

この記事を読んでみる

 

6防衛省専門職(英語)独学合格のための学習法・お薦め教材・過去問請求方法まとめ

志願者の少なさゆえ、どうしても情報が不足しがちな「防衛省区専門職(語学職)」。国家総合職との併願で「防専」もパスした筆者がおすすめする、試験対策メソッドと手続き上の注意点について紹介しています。

この記事を読んでみる

 

会計試験学習の記事

7会計初心者が独学で簿記2級試験に合格する方法とオススメ教材まとめ

経理職にすすむ方はもちろんですが、それ以外の部署でも求められるのが「簿記」の知識。この記事では、およそ1ヶ月の独学で日商簿記2級を獲得した筆者が、初学者向けに学習方法を紹介しています(3級は持っていなくても大丈夫です)。

この記事を読んでみる

 

8【2018】USCPA(米国公認会計士)おすすめ予備校2校 徹底比較

海外就職、海外永住権の取得をめざす方にとって強力な武器となるのがUSCPA(米国公認会計士)の資格。この記事では、日本国内におけるUSCPA予備校の最大手「Abitus(アビタス)」と「ProActive(プロアクティブ)」を、あらゆる角度から徹底的に比較しました。

この記事を読んでみる

 

スタディハック(勉強法全般)の記事

9最強の時間管理術「ポモドーロ・テクニック」の方法とお勧めタイマー

勉強や仕事になかなか集中できない。いつも時間がかかりすぎる…。そんな方におすすめしたいのが「ポモドーロ・テクニック」という時間管理術。この記事では、ポモドーロ・テクニックの基本的な概念だけでなく、膨大な作業力をこなしていくための具体的な方法を紹介しています。

この記事を読んでみる

 

10意志薄弱でも必ず目標達成できる「コミットメント」という裏技が強烈すぎる

意志力が弱く、何かと諦めがちな人におすすめしたいのが、この記事で紹介している「コミットメント」という裏技(行動原理)。心理学的な作用にもとづきながら、自分を少しずつ変えていくための方法です。

この記事を読んでみる

 

以上です。読みたい記事は見つかりましたか?

ブログ下部に設置してある「カテゴリ」タブをプルダウンして、気になるジャンルの記事を探すこともできますので、是非!