広告主様を募集しています

海外ドラマ『モダンファミリー』で英語学習!超オススメの理由6選は?

以前こちらの記事がはてなブックマークで「217」人にシェアされてバズりました!

 

たくさんの方に記事を読んでいただけたこと、そして『モダンファミリー』の魅力が多くの方に伝わったことを嬉しく思っています。ありがとうございます。

 

こんにちは、TOEIC985・英検1級ブロガーの相原 ユーキです。

 

   

英語の勉強がツマラナイ…
 

という時期を乗り越えるのに効くのが、「海外ドラマ」。

楽しみながら生きた英語表現を学べるので、海外ドラマとか洋画はめちゃめちゃオススメです。

台詞回しに痺れる。海外ドラマ『ブラックリスト』の3つの魅力

  

数ある海外ドラマの中でも段トツでオススメなのが、今回ご紹介する『モダンファミリー』

モダンファミリーは、内容が面白い → ドラマを見るのが楽しみになる → 英語学習が捗る,という感じで、「勉強」と言うよりは「たのしい趣味」のような感覚で英語が学べます!

相原 ユーキ

僕自身,モダンファミリーのおかげで英検1級に受かったと思っています.

関連最難関!英検1級に独学合格するために僕が実践した勉強法のすべて

   

単語帳とか文法書だけを見ていると、英語が退屈になるのも無理はありません。活字って基本ツマラナイですからね。

しかも、教科書英語はネイティブが日常的に使う「自然な英語」からはかけ離れている部分もあって、外国人と実際に話すときに苦労します。

だからこそ、海外ドラマとか洋画などを活用して、出来るだけナチュラルな英語表現に耳を慣らしておくことが重要なんですね。

 

さて、前置きはここまでにして、僕が『モダンファミリー』を英語教材として激推しする理由を掘り下げていきましょう。

 

英語教材として『モダンファミリー』を激推しする6つの理由

1内容がとにかく面白いから、20分間ずっと楽しんで観続けられる!

笑いあり、涙あり

冒頭でも書きましたが、『モダンファミリー』はとにかく一話一話の完成度が高いんです。腹がよじれるほど笑う回もあれば、目の奥がジーンと熱くなる回も。キャラクターはみな魅力的だし、台詞のセンスもウィットに富んでいて◎。

20分という再生時間が絶妙

一話あたり20分程度で見終われるので、スキマ時間を活用しやすいのも嬉しいですね。僕は移動時間なんかにiPhoneから視聴したりしています。基本的に一話完結型なので、海外ドラマの中ではかなり習慣化しやすいほうだと思います。

2ネイティブスピーカーの生きた英語(日常の会話)に触れられる!

今日から使えるフレーズの宝庫

一般的な英語教材に収録されている英語はどれも「試験勉強のための英語」なんですよね。実際のシーンで使えるかというと、なかなか難しい部分も。その点『モダンファミリー』は家族の日常が舞台なので、今日明日使えるようなフレーズの宝庫になっています。

海外ドラマで高地トレーニング

最初は聞き取りに苦戦するかもしれませんが、ドラマの登場人物が話すナチュラルな英語に慣れてしまえば、リスニング試験は楽勝になります。高地トレーニングですね。

英語学習の「初歩の初歩」には子供向けアニメ(ディズニー等)がお薦め

3キャラクターの年齢層や出身国が幅ひろく、様々な種類の英語が聞ける!

子供の英語から、おじいちゃんの英語まで

(1stシーズン時) 末っ子のルークは13歳。おじいちゃんに当たるジェイは60代と、登場人物の年齢層がバラバラで幅広いのも『モダンファミリー』の特徴です。年齢に応じて喋り方や言葉のチョイスなどが変わるので、そのあたりも学べるのが◎。

コロンビア移民のグロリアの英語

ジェイの妻グロリアはコロンビアからの移民で、スペイン語訛りのキツイ英語を話すのですが、これがまた聞き取りづらいんです。ドラマを観ていくうちに、クセの強い移民英語も聞き取れるようになるのでオススメ。

4同性愛、移民、養子 ……社会問題や時事問題も扱っていて勉強になる!

キャメロンとミッチェルは、ゲイのカップル

大柄で陽気なキャメロンと、弁護士のミッチェルはゲイのカップル。日本における同性愛者とは違って、アメリカではもっと広く受け入れられているように推察されます。このような文化的な差異を垣間見ることができるのも、海外ドラマならではのメリットですよね。

二人はベトナム人の赤ちゃんを養子として迎える

ゲイのカップルがアジア人の養子(リリー)を迎えるということで、二人はさらなる偏見を受けることも。子育ての経験がない二人は、周囲のサポートもありながら懸命にリリーを育てていきます。心が動かされるシーンの一つです。

5ラフ・トラック(Laugh Track)が無いので、会話の「間」を楽しむことができる!

ラフ・トラックとは、観客の笑い声風の効果音のことです(昔のコメディとかコント番組でよく流れるやつ)。僕はラフトラックがあまり好きじゃないんですよ。何となくしらけてしまう。『モダンファミリー』では、会話の「間」だけで笑いを取るスタイルなので、すごくシュールですよ。

6現在進行形で新シリーズが放映されているから、内容が陳腐化しない!

記事執筆時(2018年2月現在)、『モダンファミリー』はシーズン8が絶賛放映中。現在進行形でストーリーが続いていくから、ドラマの内容やトピック、出てくるガジェットなんかもアップデートされているのも良いですね。

  

 

次のページ最強の英語教材『モダンファミリー』を視聴する方法を徹底解説