LINEモバイルの通話料金、頻繁に電話する人は高くついてしまうって本当?

格安SIM「LINEモバイル」を活用して月々のスマホ代を1000円台におさえるテクニックを紹介!

鬼のようにガッツリとまとめた記事も用意してあるので、時間のある方はそちらをどうぞ。

【超まとめ】LINEモバイルのメリット/デメリット/料金/乗り換え(MNP)方法/最新キャンペーン

 

デメリット2電話を頻繁に使うと、かえって高くなりがち

LINEモバイルには「10分電話かけ放題オプション」という超便利な機能があります。 上手に使いこなせば、毎月頻繁に電話をかける人でも料金をグッと抑えられのでオススメ。

短めの通話が多い人は「10分電話かけ放題オプション」を!

一言で説明すると、月額880円払うだけで、専用アプリ「いつでも電話」からかけた10分以内の電話代がすべて無料になるオプションです。

まず、単純に「いつでも電話」アプリから電話をかけるだけで電話代がグッと安くなります。普通の国内通話なら「30秒20円」が相場ですが、このアプリなら「30秒で10円」!

プラス、「10分電話かけ放題オプション」に加入するだけで、電話代はさらに安くなるんです。月額880円で、10分以内の短い電話なら相手が誰でも、回数無制限でかけ放題に!

 

月額880円で、これだけ安くなる!

では、具体的にどれぐらい電話代をセーブできるのか計算してみましょう。

毎日10分間、料金を気にせず電話した場合と比較

上にも書きましたが、一般的な通話料金は「30秒で20円」。仮に10分間電話をしたとすると、電話代は400円になります。

400円の電話(10分間)を1ヶ月間毎日した場合、月にかかる電話代は1万2,000円に

これが、オプションをつけなかった場合の通話料金です。10分電話かけ放題オプションなら、料金は月々たったの880円。

電話代は1万1,120円も安くなります。つまり、92%以上コストダウンできる計算になるんです。

 

かけ放題オプション、利用の流れ

10分電話かけ放題オプションを選択/加入 → 「いつでも電話」アプリをスマホにダウンロード → 「いつでも電話」アプリから電話をする

簡単ですね! 短めの電話が多い方は、880円をケチらずに加入しておくとだいぶお得ですよ!

10分でサクッと申し込み完了!