相原 ユーキのプロフィール  〉

【PR】安価な英作文添削「Mainichi Tensaku」が良い感じ

Ads by Google



どうも、元国家公務員ブロガーの相原 ユーキです。

今回は英作文の添削サービスをひとつご紹介します! 

Mainichi Eikaiwaを運営するビヨンド・ビジネス・ジャパン(株)が新たにローンチした、「Mainichi Tensaku」というサービスですね。
全員ネイティブ!オンライン英会話「Mainichi Eikaiwa」の料金・レッスン内容をレビューするよ
ネイティブのクオリティを安価で提供するのがこの会社の最大の強み。興味のある方は続きをどうぞー

Ads by Google

ざっくり:Mainichi Tensakuとは?

Mainichi Tensakuは、ネイティブによる英文添削(校正)サービス。次のような特長があります。
Mainichi Tensakuの強み
  • 英文メール、履歴書、プレゼン資料、論文、商品説明、小説・・・と何でもオーケー!
  • 経験豊富なアメリカ人とイギリス人(ネイティブ)による添削!
  • 平日だけでなく、土日祝日もサービス利用可能!
  • 高品質の添削サービスを、短い納期で迅速に受けられる!
そのわりに安価であるのが魅力的ですね。料金は後ほど紹介します!

英文添削を依頼する流れ

依頼の流れ
  1. 無料で見積もりを依頼する
  2. 英文の内容と単語数を加味し、料金と納期が通知される
  3. 料金を支払う
  4. 入金確認後、添削(校正)に着手
  5. 納期までに納品
納期は基本的に応相談のようですが、目安として以下のようになっているそうです。
MEMO
1000単語以内の英文なら24時間以内に納品。
時間帯によって 3時間以内の納品も可能

英文添削(校正)の料金

単語数料金
0~1001500円(一律)
2002500円
3003500円
4004500円
MEMO
101単語以降、1単語につき10円
ネイティブの添削であることを踏まえると、かなり安価だと思いますね!

支払い方法は2種類!

選べる支払い方法
  • Paypal
  • 銀行振込
振込手数料は、こちら負担です!

Mainichi Tensakuはこんな人にオススメ

このサービスをオススメしたい人
  • 英検・TOEFL・IELTS等、英語のライティング試験を控えている人
  • ネイティブの添削は受けたいけど、コストはできるだけ抑えたい人
  • 添削結果をできるだけ早いうちに受け取りたい人
このターゲット像って、けっこう自分そのままなんですよねーw

IELTSかTOEFLを受ける予定があるので、その際はMainichi Tensakuを利用してみようと思います。

みなさんも、興味がありましたら是非!
参考

高品質なネイティブ添削!Mainichi Tensaku



Ads by Google