Ads by Google

どうも、相原 ユーキです。

今回はタイトルの通り、ほとんどの日本人が間違える英語表現「One of the most ~ 」について。

5分ぐらいで読める長さの記事なので、ここでサクッと理解しちゃいましょう。

この記事を書いている人
相原 ユーキ| TABI LABO編集・ライター。 前職は国家公務員。 大学ではAUSで1年間留学。 TOEIC985、英検1級、簿記2級、国家総合職合格。

 

 

さて、どちらが正しいでしょう?

  • He is one of the most famous artist in the world.
  • He is one of the most famous artists in the world.

瞬時に答えられましたか?

正解は、後者。

He is one of the most famous artists in the world.

でした。

 

犯してしまいがちなミス

けっこう多くの方が、前者を選んでしまったのではないでしょうか?

(He is one of the most famous artist in the world.)

 

なぜ間違ってしまうのか?

「He=単数だから、artistじゃん!」と思ってしまうのでは?

感覚的には何となくわかりますが、この英文が本当に言いたいことを理解すれば間違わなくなります。

 

「彼」は単数だが、「有名なアーティスト」は複数

He is one of the most famous artists in the world.

 

これを日本語に訳すと、

彼は、世界的に有名なアーティストの一人だ。

 

もっとぎこちなく訳すと、

彼は、世界中の有名なアーティストたちのうちの一人だ。

 

「彼」は確かに One(単数)ですが、famous な artists は複数いるんですよ。

ピカソ、ゴッホ、ミュシャ、ウォルトディズニー…

そんな世界的なアーティストの面々に肩を並べるのが「彼」。

 

だから、

He is one of the most famous artists in the world.

なんです。


Ads by Google

こういう文にも注意!

  • One of the most affluent countries is Japan.
  • One of the most affluent country is Japan.

さぁ、今度はどうでしょうか?

さっきの例文と違い、”country(-ies)” と is が隣り合っていてややこしいですよね。

 

でも考え方は一緒。

正しいのは前者「One of the most affluent countries is Japan.」です。

アメリカ、中国、スイス…

「裕福な国」がいくつもある中に、Japan も並んで入っているという感じ。

 

「is だから 単数の country!」と脊髄反射で選んでしまうとアウトですよ(笑)

気をつけましょう。

 

スピーキングになると間違える人が激増

「いやいや、そんなのわかっているよ!」という人もいるでしょう。

確かに、文章を読む(あるいは書く)中では間違えないかも知れない。

 

でも、これがスピーキングになると話は別です。

難易度が跳ね上がるから、イージーだと思っていてもミスを犯してしまう。

 

上でも説明した通り、「いくつかある、最も〜〜のうちの一つ」だということに留意しましょう。

主語(あるいは目的語)は one(単数)ですが、その母集団は複数あるのです。

 

ちなみに…

「〜のうちの一つ」じゃなくて、単純に「最も〜だ」と言いたい場合はシンプル。

He is the most famous artist in the world.

The most affluent country is Japan.

母集団のことは考えなくてオーケーなので、artist も country も単数形を使います。

 

 

以上です。

ありがとうございました。


Ads by Google