Ads by Google

どうも、kobo です。

 

ぼくは 2012年の9月からの1年間、オーストラリアにワーキングホリデービザで私費留学していました。

まわった都市は、

  • シドニー
  • メルボルン
  • ホバート(タスマニア島)
  • ローンセストン(タスマニア島)
  • パース
  • ドニーブルック
  • ケアンズ

 

その中でも特に景色が綺麗だったのは、やはりシドニーでした。

 

今回の記事では、撮影した写真41枚とともにオーストラリア最大の都市シドニーの「日常」をご紹介します。

観光旅行ではなかなか目にできない景色・風景もあると思いますので、その辺りを楽しんでもらえたら幸いです。

 

それでは参りましょう。

この記事を書いている人
相原 ユーキ| TABI LABO編集・ライター。 前職は国家公務員。 大学ではAUSで1年間留学。 TOEIC985、英検1級、簿記2級、国家総合職合格。

01.

02.

03.

04.

05.

06.

07.

08.

09.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.


Ads by Google

21.

22.

23.

24.

25.

26.

27.

28.

29.

30.

31.

32.

33.

34.

35.

36.

37.

38.

39.

40.

41.

 

さいごに

いかがでしたか?

観光旅行ではなかなか目にしない、シドニーの「日常」を41枚の写真とともにご覧いただきました。

歴史、文化、自然が共存した、非常に魅力的な都市シドニー。

ワーホリの渡航先としても、ご旅行の行き先としてもオススメです。

 

エクスペディアで最安航空券をさがす

 

 

 

ちなみに撮影は Sony の NEX-5 というミラーレス一眼レフでした。

安価ながら非常に高性能・高画質。

もう一度買おうかなーなどと密かに考えています。

 


Ads by Google