英検1級の筆者がオススメする海外ドラマ「モダンファミリー」の魅力と英語学習法


Ads by Google

英語学習の一環として海外ドラマを見よう!」と考える人は多いでしょう。

楽しみながら学べるし、「教科書には載っていないし、資格試験でも出題されない」リアルな英語表現と出会えるのが魅力ですよね。

 

では、一体どのような海外ドラマが英語学習に向いているのでしょうか?

英語学習者のブログを読んだり、直接お話をしたりする中で必ず出てくるのがドラマ『FRIENDS』。

見たことがある、タイトルだけ聞いたことがあるという人もいらっしゃると思います。

この『FRIENDS』。往年のアメリカンコメディ、といった感じで結構面白い。

気になる人はチェックしてみてください。

 

…と言いたいところですが、その前に。

実は、はるかに面白くて有用な海外ドラマがあるんです。

タイトルは『モダンファミリー (Modern Family)』

聞いたことがあるという人はおそらく少ないと思います。

モダンファミリー知ってる?」ときいて「知ってるよ」と言われたことは一度もありませんから(笑)

今回の記事では、そんな誰も知らない傑作ドラマ『モダンファミリー (Modern Family)』の魅力に迫っていきます。

 

ちなみにぼくは『モダンファミリー (Modern Family)』を繰り返し視聴することで、リスニング力をブーストすることができました。

TOEIC のリスニングは満点(495点)、TOEFL iBT の模試でもリスニングは満点(30点)取れちゃいます。

海外ドラマの効果的な活用法も併せて紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

 

この記事を書いている人
相原 ユーキ| TABI LABO編集・ライター。 前職は国家公務員。 大学ではAUSで1年間留学。 TOEIC985、英検1級、簿記2級、国家総合職合格。

 

 

モダンファミリー (Modern Family) のあらすじ

モダン・ファミリー』(原題:Modern Family)はABCで2009年9月23日に初回放送されたアメリカのコメディ・ドラマである。番組では、登場人物が所々カメラに向かって直接話す、モキュメンタリー方式で進行する。

出典:wikipedia

いわゆるシットコム(sitcom)というジャンルで、3つの家族が毎回さまざまなシチュエイションに遭遇していきます。

 

 

家族構成は見ているうちに覚えるので大丈夫

大家族ものなので、メインキャラクターが多いのが特徴です。

⬇︎ こちらがモダンファミリーにおける家系図。

人数が多くてとっつきにくいかも…」と心配されるかもしれませんが、大丈夫です!

キャラクターひとりひとりの個性が強烈なので、見ているうちに自然と関係性が見えてきます。

 

 

物語のメインは3家族

ダンフィー家

フィル・ダンフィー
ダンフィー家の家長で、不動産のセールスマン。自称「クール・ダディ―」だが、お調子者の陽気な性格で子供達には甘い。

クレア・ダンフィー
フィルの妻で専業主婦。元キャリアウーマンなためか厳しいところもあるが、家族思いの良い母親。機械に弱い。

ヘイリー・ダンフィー
ダンフィー家長女。第1シーズン初登場時は15歳。典型的なティーンエイジャーといえる性格をしているが、親との言い争いなどではやや内向的な性格が垣間見える。
勉強は苦手だが要領は良く、美人で社交的。ディランというボーイフレンドに夢中。

アレックス・ダンフィー
ダンフィー家次女。14歳。年の割には冷静な性格の持ち主で、3人のきょうだいの中でも最も賢い人物。チェロを演奏し、ラクロスを楽しむことが好き。

ルーク・ダンフィー
ダンフィー家長男で、末っ子。13歳。落ち着きがなくトラブルを起こすこともあるが、無邪気で子供らしい。
名前はデデの父、つまり3きょうだいの曽祖父の名前から取られた。

プリチェット家

ジェイ・プリチェット
プリチェット家の家長で、会社を経営している。クレアとミッチェルの父。保守的で気難しいが、徐々に丸くなっていく。

グロリア・デルガド・プリチェット
ジェイの妻で、コロンビア移民。ジェイとは大きく年が離れている。情熱的でセクシーな美女。性格が激しいところがあり、思った事を口に出してしまうことも。

マニー・デルガド
グロリアと先夫との子で、ジェイとの血のつながりはないが自分のルーツに誇りを持っている。とても大人びた性格。

デデ・プリチェット
ジェイの先妻で、クレアとミッチェルの実母。

タッカー=プリチェット家

ミッチェル・プリチェット
クレアの弟で、弁護士。真面目で神経質。父のジェイにゲイであることを受け入れてもらえなかったことで、家族とぎくしゃくすることもあった。

キャメロン・タッカー
ミッチェルのパートナーで、いわゆる専業主夫。元プロの道化師。ミュージカルを愛するおおらかなムードメーカー。

リリー・タッカー=プリチェット
ミッチェルとキャメロンの養子で、ベトナム人。

 

 

アメリカでの評判は?

放送開始以来、3年間プライムタイム・エミー賞 作品賞 (コメディ部門) を受賞し、エミー賞 助演ゲスト俳優賞 (コメディ部門)でエリック・ストーンストリートが2回、タイ・バーレルが1回受賞し、エミー賞 助演ゲスト女優賞 (コメディ部門)でジュリー・ボーウェンが2回受賞している。

番組はまた、ゴールデングローブ賞コメディ/ミュージカル番組部門で作品賞を受賞した。

出典:wikipedia

アメリカでは知らない人がいないほど大人気のドラマです!

ぼくの友人(イギリス人、アメリカ人、オーストラリア人)はもちろんモダンファミリーを知っていて、大好きだと言っていました。

 

 

なぜ日本人は モダンファミリー (Modern Family) を知らないのか?

TSUTAYA に行っても GEO に行っても、モダンファミリーの DVD は置いていないんです。

つまり、簡単に言うと日本未上陸というわけ。

ぼくもオーストラリア留学中に韓国人の友人からオススメされるまではまったく知りませんでした。

だから、現状「モダンファミリーを知っている、あるいは見たことがある」という人は一部の海外ドラママニアに限られちゃってるんですよね。

しかし、モダンファミリーはすべての英語学習者に超オススメなので、もっと注目されてほしい!

そんな気持ちから、今回の記事でみなさんに紹介することに決めたのです。

 

 

モダンファミリー (Modern Family) が英語学習に最適な3つの理由

  1. 笑いあり涙あり。ストーリーが圧倒的に面白い
  2. 老若男女さまざまなタイプの英語が聴ける
  3. LGBT、人種問題、養子受け入れなど、注目すべきテーマも扱っている

 

 

01. 笑いあり涙あり。ストーリーが圧倒的に面白い

とにかく面白いです。お腹がよじれるぐらい笑ってしまう。

お調子者で自称「クールダディ」のフィルが個人的にはツボ。

⬇︎ YouTube 動画を貼り付けておきます。いいパパしてます。

 

内容が面白いかどうかって、実はすごく重要なんです。

勉強だから…」と重い腰を上げて頑張って観るようじゃ、英語力の向上はなかなか期待できないもの。

モダンファミリーはその点、一話 20分ほどですが非常に内容が濃くて、満足度も高いです。

笑える話もあれば、目の奥がじーんとするような、心に響くエピソードも。

20分なんてあっという間で、「早く次のエピソードが見たい」とそわそわすると思います(笑)

 

ちなみに、冒頭でも挙げた『FRIENDS』 では ラフトラック (Laugh Track) という効果音が使われています。観客やスタッフが笑っている「風」の、あの SE です。

バラエティ番組とかコメディでよく使われていますよね。

ぼくは Laugh Track が結構苦手で、なんか冷めてしまう瞬間があるんです。「何となく分かる!」という方いますかね?(笑)

 

モダンファミリーでは、 Laugh Track は一切使われていません。

「間」だけでシュールな笑いを演出しているので、このあたりも楽しんでいただきたいです。

 

02. 老若男女さまざまなタイプの英語が聴ける

「海外ドラマで英語力を身に付けたい!」という方の多くは、

  • 外国人と英語でコミュニケーションを取りたい
  • 将来的に海外で生活したい

と考えている人が多いのではないでしょうか?

 

だとしたら、英語を喋る人間の「性質」にも注目してみるべきかもしれません。

具体的には、

  • 性別
  • 年齢層
  • 文化
  • 出身地

など、「どのような人が喋っている英語なのか」に注意を払うのです。

例えば、ティーンエイジャーが話す英語は今風で語尾が上がりがちである、とか。

スペイン語圏で生まれ育った人の英語は訛っていて、R で激しく舌を巻く、とか。

 

モダンファミリーが他の海外ドラマと決定的に異なるのが、まさにこの点です。

出演者の年齢層は子供から高齢者まで幅広く、移民の英語も堪能できる。

 

実際に海外で生活してみて気づいたのですが、いわゆる「英語の授業」で習ってきた、あるいは資格試験のリスニングパートで耳にしてきた英語は「英語ではない」んです。

あれはプロのナレーターが吹き込んだものですからね。

本物はもっともっと吃(ども)るし、間延びするし、たどたどしい。

 

  • 外国人と英語でコミュニケーションが取りたい
  • 海外で暮らしたい

あなたがこのように考えているなら、できるだけ多様な英語に触れるべきでしょう。

そういった意味で、ぼくはモダンファミリーをオススメします!

 

03. LGBT、人種問題、養子受け入れなど、注目すべきテーマも扱っている

モダンファミリーには、LGBT人種問題養子受け入れといった、ややセンシティブなトピックも登場します。

こういった touchy なテーマをしっかりと扱うのは、アメリカらしい姿勢であると言えますね。

ちなみにメインキャラクター『ミッチェルとキャメロン』はゲイのカップルで、ベトナム人の養子『リリー』を引き取って育てています。

偏見や差別に苦しみながらも、懸命に子供に愛情を注ぐ二人の姿には胸が打たれます

 

昨今、日本でも LGBT (性的マイノリティー)に関する議論がおこるようになってきました。

BL というジャンルの小説や漫画が人気を博したり、SNS 等で自らを「ゲイである」「バイセクシュアルである」とカミングアウトする人も出てきたり。

また制度上でも、一部の自治体はいわゆる『パートナーシップ制度』を導入し、夫婦としての権利を一部認めるケースもみられるように。

このように、社会に馴染めず差別で苦しんでいるマイノリティの人々の対する配慮が芽生えてきたのは非常に喜ばしいことだと感じます。

日本よりもはるかに多くの多様性を抱える「本場」アメリカのドラマを通じて、ぼくたちの意識も変わっていくことを期待してしまいます。

 

「こうしたトピックに関しても、自分の言葉で(英語で)しっかりと考えを伝えられる」

そんな真の英語力を身に付けていきましょう!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!


Ads by Google

 

海外ドラマで英語力は伸びるのか?

さて、モダンファミリーの魅力はあらかた伝え終わったので、具体的な学習方法についてお話ししていきます。

 

「海外ドラマは英語学習には不向き」

「学習効率が悪い」

 

こういう意見もあるんですが、ぼくはそんな風には思いません。

正しい手順を踏めば、海外ドラマを楽しみながら高い英語力が得られるんです。

以下、英語レベルに応じて二つの学習方法をご紹介しましょう。

 

 

慣れていない人向けの4ステップ

リスニング力にあまり自信がないという人は、以下の4ステップでいきましょう。

  1. 日本語字幕つきで視聴し、意味をとる
  2. 英語字幕つきで視聴する
  3. 字幕なしで視聴する
  4. 英語字幕つきで視聴する

一つ一つみていきましょう。

 

① 日本語字幕つきで視聴し、意味をとる

まずは日本語字幕つきでストーリーを追います。

一言一句セリフを覚える必要はありません。

何となく、ざっくりの理解で大丈夫です。

「今回はこんな話だったな」と思い返せればオーケーなので。

 

② 英語字幕付きで視聴する

次に、英語字幕にして視聴しましょう。

最初のうちはおそらく、英語字幕を目で追うことに集中してしまい「英語が聞こえない」かもしれません。

字幕を読むというよりは、英文が正しく聞こえているかを字幕で答え合わせするような感覚を持ちましょう。

簡単な英語でも、リエゾンや音の脱落によって全然違うように聞こえることもありますから。

このとき、知らなかった単語・表現があれば随時ポーズして、ノート等に殴り書きメモを残すとあとで便利ですね。

(余裕がなければ大丈夫です)

 

③ 字幕なしで視聴する

いよいよ、字幕なしで視聴してみましょう。

頼みの綱の英語字幕がなくなり、一気に不安になるかもしれません。

「聞こえないのは当たり前」と割り切って、聞こえた表現、わかった表現に着目してみましょう。

  • なぜ聞こえたのか
  • なぜ意味がわかったのか

分析してみましょう。

 

また、聞こえなかったセリフに関しても切り分けが必要です。

  • そもそも早すぎて聞こえなかった
  • 聞こえはしたが、まったく意味を知らない単語・表現だった
  • 知っている単語・表現ではあるが早すぎて聞こえなかった

わからなかった原因がわかれば、対策が打てます。

なんとなく「できない」「わからない」というのはナシですよ!

 

④ 英語字幕つきで視聴する(再度)

再び、英語字幕をつけて視聴してみましょう。

上で切り分けた3要素それぞれについて分析してください。

早すぎて聞こえなかったセリフは、耳が慣れるまで繰り返し聞きます。

まったく意味を知らない単語・表現は、ノート等に控えてあとで意味を調べましょう。

知ってはいるが聞こえなかったセリフは再度、字幕つきで落ち着いて視聴してみましょう。「あぁ、こう言っていたのか」と合点がいけば、学習は成功です。

 

必要に応じて、この4ステップを反復しましょう。

とは言え、「勉強勉強」しすぎると辛いので キリのいいところで次のエピソードに進むことも重要です。

セリフを一言一句 100%理解することは諦めてしまっていいので、サクサク進めましょう。

 

 

英語上級者向けの3ステップ

リスニングには自信があるという人は以下の3ステップでいきましょう。

  1. 字幕なしで視聴する
  2. 英語字幕つきで視聴する
  3. 字幕なしで視聴する

 

① 字幕なしで視聴する

いきなり字幕なしで視聴してみましょう。

細かい表現は取りこぼしても(聞き逃しても)ざっくりと意味が取れるのが前提です。

 

② 英語字幕つきで視聴する

わからなかった表現、聞こえなかった単語等をチェックしましょう。

ぼくは都度動画を止めてノートに転記していました。

 

③ 字幕なしで視聴する

再度、字幕なしで視聴します。

わからない表現がほとんどなく、スムーズに視聴できればクリア。

次のエピソードへ進みましょう。

このレベルまでいけば、「海外ドラマを普通に楽しめる英語力」であると言えますね。

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!


Ads by Google

 

モダンファミリー (Modern Family) はどうやって観たらいいの?

前述した通り、TSUTAYA にもゲオにも DVD が置いていません。

一応海外版の DVD なら Amazon で購入できるのでご紹介します。

ただ、DVD には日本語字幕が含まれていない可能性が高いんですよね…

 

そこで、オンライン動画配信サービス Hulu(フールー)をオススメします!

広告や CM 等で耳にしたことがある人も多いでしょう。

念のため、Hulu のサービスの概要を説明いたします。

 

Hulu の概要

Hulu はアメリカ・ロサンジェルスに本拠地を置く動画配信サービス。

月額933円で 20,000本以上の映画・ドラマ・アニメが見放題になります。

海外ドラマにめちゃめちゃ強いので、モダンファミリーをはじめとした日本では放送されていない作品も数多く揃っていますよ。

 

Hulu ならモダンファミリー全話視聴できます

2017年1月現在では、モダンファミリー1〜4シーズン 全96話 が視聴できます。

冷静に考えて、この時点ですでにお得ですよね。

英語学習に最適な モダンファミリーが 月900円ちょっとで見放題なので。

もちろん、その他 国内外の映画・ドラマ・アニメも非常に充実しています。

月額課金サービスが基本的に嫌いなぼくも、モダンファミリー見たさに加入したぐらいですから。

本当にオススメです。

 

しかも今なら 2週間無料トライアルできる

無料登録を済ませれば、これより2週間は無料ですべてのタイトルが楽しめます。

とりあえずモダンファミリーを可能な限り視聴してみてください(笑)

気に入らなければ2週間後に解約すれば大丈夫。違約金も何もありません。

まったくノーリスクな仕組みなので安心して動画を楽しむことができます。

 

 

Hulu の登録の手順を解説

無料登録は死ぬほど簡単です。

2分ぐらいで完了するので、3分後には動画を見はじめることができます

 

まずはこちらのボタンを押して、Hulu のページへ飛びましょう。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

画面の指示通り、無料登録ボタンをクリック(タップ)するとこのような画面に移行します。

氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別を入力して「アカウント登録」という緑色のボタンをクリック(タップ)。

 

たった2ステップで登録できちゃいます。クレジットカード情報を入力して、「無料トライアルを開始」ボタンをクリック(タップ)。

 

登録完了。Hulu で好きなだけ動画視聴できるようになりました!

 

検索窓で「モダンファミリー」と入力。ぜひぜひ楽しんでください。

右下の歯車マークから、各種設定が行えます。

日本語字幕、英語字幕、字幕オフはこちらからどうぞ。

 

 

ちなみに…

よく比較される動画配信サービスに『Netflix』というものもあります。

Netflix の月額は、画質によって3段階わかれており、一番低画質なプランで 月700円弱だそうです。安い!

モダンファミリーも配信されているようなので、Netflix も候補に上がってきそうですね。

 

2017年2月17日追記

Netflix では『モダンファミリー』が視聴できないことが判明しました。

 

 

しかし、海外ドラマの配信作品数に関しては Hulu が群を抜いており、Netflix をはじめとした他社サービスに圧倒的な差をつけているというのも厳然たる事実。

会員になったからには モダンファミリー以外の作品もおのずと視聴することになるでしょうから、「海外ドラマで英語学習をする」という観点から言えば、選択肢が多い Hulu を選ぶのが賢明と思います(ぼくはそうしました)。

 

 

Amazon プライムビデオでは モダンファミリーが配信されていないので、今回の記事では取り上げませんでした。

 

 

さいごに

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

今回はこのようなお話をしました。

  • モダンファミリーの魅力
  • 海外ドラマで英語力を伸ばす具体的手順
  • モダンファミリーをはじめとした海外ドラマが楽しめる Hulu サービスの紹介

 

当記事がみなさんの英語力向上に貢献できること、そしてモダンファミリーのファンが少しでも増えることを心より期待しております。

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 


Ads by Google

“英検1級の筆者がオススメする海外ドラマ「モダンファミリー」の魅力と英語学習法” への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。