Several of Fox Inc.’s customers are having cash flow problems, Information pertaining to these customers for the years ended March 31,Year 1 and Year 2, follows:

3/31/01 3/31/02
Sales $10,000 $15,000
Cost of sales 8,000 9,000
Cash collections on Y1 sales 7,000 3,000
on Y2 sales 12,000

If the cost-recovery method is used, what amount would Fox report as gross profit from sales to these customers for the year ended March 31, Year 2?


前提

having cash flow problems” より、代金の回収が doubtful.

cost-covery method : このような場合、cash collection が cost of sales を上回らない限りは profit を recognise しない。

meanwhile, “deferred profit (B/S)” にしておいて、cash received が cost に達したときにはじめて “realised profit (I/S)” に振り返る。

 

本問(3276)について

Year 1

Fox は Year 1 に Sales 10,000 – Cost 8,000 = Profit 2,000 だが、実際に collect できた cash は7,000で、Cost の 8,000 に届かない。

だから、この時点ではまだ profit 2,000 は recognise できない。(deferred profit)として B/S で保留。

 

Year 2

Year 2 に入り、Year 1 の sales にかかる cash を 3,000 collect できた。Year 1 に collect した 7,000 と合わせて 計10,000.

Y1 の Cost 8,000 に達したため、profit 2,000 は realised. recognition オーケー。

 

Year 2 の sales にかかる cash collection は 12,000。これは Y2 sales の cost 9,000 に達しているから、このまま profit を recognise できる。

金額は、cash collected 12,000 – cost of sales 9,000 = realised profit 3,000.

 

解答

March 31, Year 2 に Fox が report すべき gross profit は

Y1 の分 2,000 + Y2 の分  3,000 = 5,000.