LINEモバイルは、クレカが無くても「LINE Pay」で申し込めるから大丈夫!

格安SIM「LINEモバイル」を活用して月々のスマホ代を1000円台におさえるテクニックを紹介!

鬼のようにガッツリとまとめた記事も用意してあるので、時間のある方はそちらをどうぞ。

【超まとめ】LINEモバイルのメリット/デメリット/料金/乗り換え(MNP)方法/最新キャンペーン

 

メリット6クレジットカードがなくても「LINE Pay」で契約できる!

信用機関のブラックリストに載ってしまった方や、クレジットカードがあまり好きではない方に朗報です。LINEモバイルでは、クレジットカードが無くても「LINE Pay」というシステムを利用することで契約することができるんです!

LINEモバイルで選ぶことのできる「3つの決済方法」とは?

❶ クレジットカード決済
❷ LINE Pay決済

LINE Payとは、スマホの「LINEアカウント」に紐づいた電子決済方法のこと。

「Apple Pay」とか「モバイルSuica」みたいなイメージですね!

LINEアプリの「 ……」(モアタブ)から「LINE Pay」を選択すると、友達への送金銀行口座からのチャージなどさまざまな機能が使えます! 

また、ローソンなら、スマホの画面に表示したバーコードを読み取ってもらうだけで瞬時に会計ができたりして便利!

ただし、登録にはクレジットカードが必要なので注意
❸ LINE Payカード決済

LINE Payカードとは、LINE Payを「物理的なカード」にしたもの

あらかじめチャージしておけば(=プリペイド)、JCB加盟店ならどこでも使用できます!

LINE Payカードは、プリペイドカード式の電子マネーです。国内外のJCB加盟店ならどこでも使えるし、お買い物100円ごとに2ポイントが貯まっていく仕組み。

「LINE Pay」と「LINE Payカード」の違いは、

  • LINE Payは、スマホ画面上で決済するもの
  • LINE Payカードは、物理的なカードで決済するもの

お金の出どころはどちらも同じで、「LINE Payアカウント」上の残高から引かれます。

 

クレカ無しでLINEモバイルに申し込む手順まとめ

LINEモバイル申し込み時に「LINE Payカード」を選択するだけ!

決済方法の中から「LINE Payカード」を選択するだけ。たったこれだけなんです!

(上にも書きましたが)LINE Payカードは厳密に言うとクレジットカードではありませんが、「JCB」と提携しているので、クレジットカード「的な」感じで使うことができるんです。

LINE Payカードに印字されている16桁のカード番号と有効期限を入力すれば、そのまま手続きすすめることができるんですよ! 僕も最初は「マジで?」と疑いましたが、普通にいけますよ、大丈夫!

 

毎月のスマホ代を「LINE Payカード」で支払う方法

LINEモバイルでは毎月3日頃に請求額が決定し、毎月5日頃に引き落としがされます。

LINEモバイルの利用料金を「LINE Pay」で払うには、毎月初の引き落としに備えて「LINE Payアカウント」にお金をチャージしておくだけでオーケー。

ちなみに、残額不足等の事情で引き落としが2~3回遅れてしまったら、最悪の場合LINEモバイル回線が停止することもあるから気をつけてくださいね!

「クレジットカードが無いから格安SIMは使えない ……」という悩みは、これで必要なくなりました。

LINEモバイルを賢く運用して、月々の無駄な出費をガッツリ抑えちゃいましょう!

10分でサクッと申し込み完了!