英語学習の「初歩の初歩」には子供向けアニメ(ディズニー等)がお薦め

こんにちは、TOEIC985・英検1級ブロガーの相原 ユーキです。

以前海外ドラマ『モダンファミリー』で英語学習!超オススメの理由6選は?という記事を書いたところ、はてなブックマーク217と大好評でした!

しかし、英語をイチから学習していく初学者の方にとっては、いきなり海外ドラマを観はじめるというのはハードルが高いかもしれません…。

そこで、今回の記事では、英語初心者の方でも楽しく学習が続けられる方法をご紹介しようと思います。その方法とは、ずばり「子供向けアニメ」。(ディズニー等)

僕も英語が聞き取れずに悩んでいたときに、『ライオンキング』とか『アラジン』を英語字幕にしてよく観ていましたが、これは確かに有効でした!

詳しい学習方法は、記事の本編にて。

英語初心者の方は、ディズニーアニメから始めよう

子ども向けだからと言って、けっしてバカにはできません。ディズニーアニメでは日常会話で使われる英単語の大部分がカバーされていますし、ネイティブの音やリズムを学ぶことだってできます。

イメージとしては、『モダンファミリー』等の海外ドラマを英語で楽しめるのはTOEIC800点ぐらいからでしょうか。それ以前の場合は、まずはディズニーで基礎固めしたいです。

 

ディズニーアニメを使って英語学習をする手順

英語初心者の方が無理せず、たのしく勉強していく手順を紹介していきます。具体的には次の3つのステップを踏んでいくのがオススメです。

  • まずは日本語字幕でストーリーを追う
  • 字幕無しで観てみる(意味がわからなくても大丈夫)
  • 英語字幕をつけて、確認作業

一つずつ見ていきましょう。

 

STEP1まずは日本語字幕でストーリーを追う


写真は、映画『マダガスカル』

自分が内容をよく知っていて馴染みのある作品=大好きな作品を「教材」として選ぶと、挫折しづらくなります(僕は大好きな『ライオンキング』を選びました)。

特に思い入れのあるアニメがない場合は、興味がありそうなものをひとつ選び、まずは日本語字幕を出しながら1〜2回視聴してみましょう。

このステップでは、作品の大まかなストーリーを掴むことがゴール(ストーリーが頭に入っていればスキップしても良いです)。リラックスしていきましょう!

 

STEP2字幕無しで観てみる(意味がわからなくても大丈夫)


写真は、映画『マダガスカル』

作品のストーリーや人間関係、キャラクターの性格がざっくりと頭に入ったら、今度は字幕無しで(つまり英語音声のみで)映画を観てみましょう。

……たぶん、大変だと思います。よく知っている作品のはずなのに、英語が聞き取れずストーリーが追えなくなるかもしれません。ですが、大丈夫。これはいわば高地トレーニングのようなものです。

100個のセリフのうち1個でも良いので、「あ、何となくこんな感じのことを言っているな」と想像できれば完璧です。

英語 → 日本語 → 理解(イメージ) という流れではなくて、英語 → 理解(イメージ) という回路を作るのが究極目標。「何となく」意味がわかる、という感覚が、実は非常に重要なんです。

だから、逐語訳なんかできなくても良いし、意味が100%頭に入ってこなくても大丈夫。実際の英会話だって、理解と推測のバランスで成立しているじゃないですか!

あまりシビアになりすぎず、最後まで通して視聴しましょう!

 

STEP3英語字幕をつけて、確認作業


写真は、映画『マダガスカル』

字幕無しでの高地トレーニングが終了したら、今度は「英語字幕」を出して、確認作業をしていきます。 ……不思議なことに、これだけでずいぶんと負荷が減るはずです。

このステップでのゴールは、「あ、何となくこんな感じのことを言っているな」というイメージと、実際の英語表現を紐づけていくことです。やっと勉強らしくなってきますね(笑)。

例えば、『ライオンキング』には

Simba, I’m very disappointed in you.

というムファサ(父)のセリフが出てきます。

STEP 2の時点では、声のトーンやキャラクターの表情から「何と言っているかはわからないけど、ムファサは不満そう(がっかりしてそう)だなあ」というイメージしかないかもしれませんが、STEP 3で

very disappointed

というフレーズが目に飛び込んできます。ここで、不満そう(がっかり)=dissapontedという回路が出来上がり、英語の引き出しがひとつ増えるわけです。

……あとは、このサイクルを繰り返していきましょう! 大事なのは、常に「イメージ」して頭を働かせること、そして楽しみながら続けることです。

今まで出会ったことのない英単語や熟語を見つけたら、Evernote等にメモを控えていくのがお薦め! 詳しくは以下。

 

関連記事Evernoteが最強の英単語学習ツールである3つの理由と勉強法

 

補足

1. シャドーイングやモノマネについて

ここまで、ディズニーアニメを使って英語学習をする方法を紹介してきました。今回の記事で紹介したのは、「観る」「聴く」という、どちらかというとパッシブなアプローチ。

さらに効果的に勉強するには、「モノマネ」や「暗誦」、「シャドーイング」といったアクティブなアプローチも重要になってきますが、それはまた別の記事にて。

関連記事最強の英語学習法「シャドーイング」について(執筆中)

まずは前述したSTEP 1〜3をなんども繰り返して、土台を作っていきましょう!

 

2. オンライン? DVD?

今回ご紹介した学習方法では、日本語字幕/英語字幕/字幕無しを適宜切り替えることが必要になります。したがって、Amazon等でDVDを購入してみるほうが便利でしょう。

一応、U-NEXTNetflixでもディズニー作品が見られるようですが、吹き替え版しかなかったり、英語字幕が選べなかったりと微妙です。

日本版のU-NEXT,Netflixの場合.海外版に登録すれば普通に英語字幕で見られます.詳しくは次の見出しへ.

主要なディズニー作品のAmazonリンクを貼り付けておきますので、参考までに。

 

3. ストリーミングサービスがオススメ

NetflixやHuluといった,ストリーミング配信サービスも英語学習にはもってこいです.以下の記事で詳しく解説してますので,併せて読んでみていただけると良いと思います.

関連記事海外ドラマ『モダンファミリー』で英語学習!超オススメの理由6選は?

関連記事【6/3まで】OptusでNetflixを10GB使い倒して英語学習する方法(オーストラリア)