ケアンズワーホリ中にネイティブの友達を作るのにオススメのコミュニティ/チャーチ(教会)

こんにちは,ケアンズで2ndワーホリ中の相原 ユーキです.

昨日ケアンズのとあるチャーチ(教会)に遊びに行って来ました.毎週日曜日にEnglish Classを開催していて,ネイティブスピーカーや留学生と交流することができて◎です.

クリスチャンじゃなくても全然迎え入れてくれるので,ケアンズ滞在中に友達を作りたい方はこのまま続きをどうぞー!

留学先ではとりあえず英語話者の友達を作るのが先決

ワーホリ留学を成功させる上でとにかく重要なのが,現地で英語話者の友達を作ることだと思っています.理由は2つあって,❶ 知り合いができると孤独感を払拭できるから ❷ 生活や仕事探しに役立つ情報が入るから です.

見知らぬ土地に根をおろすのって,やっぱりすごく大変なことなんですよね.知り合いも当然いないし,どこで何をしていても一人.そんな孤独感に負けてしまって早々に帰国してしまったり,あるいはずっと部屋に篭りきりになってしまう人もいるようです.

留学先で友達ができれば「孤独感」がなくなって気持ちも前向きになりますし,情報交換だってできるようになります.コネだけで条件の良い仕事が見つかったり,快適なアコモデーションが見つかったりすることもあるので,友達作りは馬鹿にできないんですよね.

 

ケアンズでネイティブの友達を作るなら「教会」がオススメ

僕が5年前にオーストラリアのシドニーに行ったときも,まず最初にコミュニティを探しました.その経験から言って,誰にでもひろく門が開かれていてオススメなのが教会(チャーチ)です.

「自分はクリスチャンじゃないんだけど…」という方もいると思いますが,大丈夫です.僕は自分が無宗教だと公言していますが,それでもチャーチで友達を作ったり,イベントに参加したり満喫できていますから(笑).

チャーチの良いところは2つあって,❶ 定期的に無料の英会話教室が開かれていることが多い ❷ ネイティブや留学生の友人が簡単に作れる という点でしょう.

特に一つ目の長所に関連してもう少し話すと,例えばオーストラリアで語学学校に10週間通うと,相場30〜40万円近いコストがかかってきます.経済的に厳しいと感じる人も多いですよね(僕も無理です).

そんな中,チャーチなら語学学校とほとんど同じような環境に「無料」で参加することができるので大変魅力的なんです.もちろん講義形式ではありませんが,アクティブな姿勢で望めば英語力を大きく伸ばすことも可能です.

 

ケアンズセントラルから徒歩10分の「Cairns Baptist Church」に行ってみた

さて,前置きが長くなりましたが,僕が昨日行って来たケアンズのチャーチ「Cairns Baptist Church」についてササッとレビューしていきます.

そもそもどのようにしてこのチャーチを見つけたのかというと,「日豪プレス」という日本人向けの現地メディアにEnglish Conversation Classの告知が投稿されていました.

住所と教会の名前が書いてあるので,アポなし特攻で大丈夫です.

 

参加者はトータル11人

2018年4月1日(日) 12:30〜14:00のEnglish Classには,ネイティブ4人,韓国人2人,台湾人1人,フィリピン人1人,日本人3人で,トータル11人が参加しました.

Brettさんというオーストラリア人の方が代表で,パートナーのフィリピン人女性と,そのほかに3人のオージーがサポート役,あとは留学生という感じですね.

ちなみに,僕と彼女以外の日本人女性は同じシェアハウスに住むシェアメートでした(笑).教会の玄関でばったり会ってかなり驚きましたが,けっこうみんな日豪プレスはチェックしているので不思議ではないですね.

 

楽しみながら英会話が練習できる空間

We are a relaxed and friendly group and we have two qualified English language teachers, and 4 tutors to help in the classes.

This is a great class to make new friends while in Cairns and improve your confidence when speaking English.

とあるように,英語の講義というよりは,みんなで集まってゆるーく話すようなサークルというイメージが近いかも.終始リラックスして臨めると思います.

 

輪になって自己紹介&フリートーク

時間になり全員が揃ったら,反時計回りに簡単な自己紹介を行うことに.❶ なぜケアンズに来たのか ❷ 日本ではどんな仕事(勉強)をしていたのか ❸ 今後のプラン という要領ですすんでいきました.

目を見て話を聞いてくれたり,頷いてくれたり,随時質問を挟んでくれたりと,英語が苦手な方でも無理なくコミュニケーションが取れるのではないかという印象です.

 

決められたトピックに沿って英会話

Topics are Aussie Culture and parables.

ちょうど昨日はイースターだったので,トピックはThe ressurection of Jesus(イエスの復活)に絡んだものでした.

  • What are your funeral customs?
  • Is there a special day to visit graves in your country? Explain.
  • In your country what do people believe will happen to you after you die?

これらの質問に自分なりに答える形でセッション.

普段なかなか話すことのないトピックだけに,語彙力の無さを痛感し,「まだまだ勉強が足りないなー」と思い知らせてくれる貴重な体験になりました.

 

イースターを演劇でロールプレイ

ナレーター,イエス,マリア,天使…と役割を決めていき,The ressurection of Jesus(イエスの復活)のお話を演じてみることに.教会の大きな講堂に移動して,割り当てられたセリフを朗読し役になりきりました.

韓国人とか台湾人はかなりアグレッシブなので,シャイな日本人を尻目にガンガンと声を出していきます.この辺りは意識の違いが大きいのかなーと思いますね.

失敗を恐れないマインドは語学力を伸ばす上で非常に重要なので「恥」なんて捨てて攻めていきましょう! 大丈夫,失敗しても知り合いには見られませんから(海外なので).

 

最後に悩みを聞いてもらい,お祈り

ロールプレイが終わると,元いた部屋に戻り,全体を2つのグループに分けました(男女に分かれました).規模感が少し小さくなったグループで,現在の不安とか悩みを話すことに.

「仕事がなかなか見つからない」とか「友達ができなくて孤独だ」とか,思い思いの心境を吐露していきます.僕は「ケアンズ最高! 素晴らしい日々を送っている!」とKYな回答をしました(笑).

一通り話を聴き終わると,牧師のBrettさんがみんなのためにお祈りをしてくれました(この間はグループのみんなも目を閉じて聞いている感じ).僕もそれに倣いました.

お祈りが終わると,その日のEnglish Classは終了です.コンパクトな聖書を一冊いただき,解散となります.

別に勧誘されるわけでも,洗礼させられるわけでもなく,「押しが強くて居心地が悪い」感は皆無でした.キリスト教の教会に偏見を持っている方は,試しに一度足を運んでみると良いと思います.

 

アクセス・礼拝時間

Cairns Baptist Church (138 Lake st, Cairns)

Service times: 8:30 am / 10:30 am / 6:00 pm
English Class: 0:30 pm – 2:00 pm (日曜のみ)

 

まとめ

ここまでお読みいただき,ありがとうございます.

今回の記事では,僕が昨日足を運んできた Cairns Baptist Church の English Conversation Class について簡単にレビューしました.

ケアンズで外国人(英語話者)の友達を作りたい日本人留学生は,迷わずに門を叩いてみると良いと思います!

 

Expediaでホテルを探せば,宿泊費「9%」以上の割引も

ケアンズ観光でホテルを予約/手配する際には、Expediaを使うのがオススメ.最安値から更に9%以上安くホテルへ泊まる事ができます(詳細は下記リンクから).

>> エクスペディアの格安価格でホテルを予約する

ちなみに,Expediaで取り扱いのあるホテルなら,格安ホテル(バックパッカーズ)でも9%以上の割引が可能なのでかならずチェックすること。